おやつの時間。

quatreh.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々のこと。( 32 )


2008年 01月 24日

かむさはむにだ

f0066287_17293279.jpgそんなわけで、韓国です。

もう行かなくてもいいかなランキング1位の国だったのですが
(そして2位はイタリアです)、一応仕事なのです。

研修の身ではあるものの、日本人はひとりだし、結構苦戦してますが、
毎晩、達成感いっぱいで眠りにつけているので、すごくプラスになってるんだろうな。

長く感じられた仕事も明日で終わり、あさってには日本に帰ります。
そう考えると寂しくなってきた。

ホテルの目の前はビーチ。
着いてからずっと降り続いていた雨も昨日で止み、今日はすごくいいお天気です。
部屋から対馬が見えます。
韓国と中国の人と話をしていたら、「あの島は本当は日本のものじゃないんだよ」なんて言われちゃいました。
やっぱりまだそういう意識って残ってるんだな。

そして、なぜかみんな「のだめカンタービレ」が大好きです。

これからタイ料理を食べに行ってきます。
f0066287_17242691.jpg

[PR]

by quatre_heures | 2008-01-24 17:31 | 日々のこと。
2007年 12月 16日

チカラをもらう。

f0066287_15542778.jpg昨日は猫沢エミさんのライブを見てきました。
会場は学芸大の家具屋さんboiserie。


猫沢さんはちいさな身体にたくさんパワーを秘めていて、それでいてすごくかわいらしくて、とっても魅力的な人でした。(写真右下の緑の服が猫沢さんです)


私、前から薄々感づいてはいたんですけど、女の子好きかも。
いいなあって思う男性芸能人とかってほとんどいないんですけど、「素敵」って思っちゃう女の人は結構たくさんいて。
これって危ないかなあ...

たぶん、自分のふがいなさへの苛立ちが投影されてるんでしょうね。
早く納得のできる自分になりたいものです。
あ、でも来年の私はひと味違った感じでいこうと思ってます。
乞うご期待。(ほんとかな?)
[PR]

by quatre_heures | 2007-12-16 16:27 | 日々のこと。
2007年 09月 09日

1/fゆらぎ。

桜井さんの歌声。
人の心を安らげる成分、もしくは女子を切ない気分にさせる、特別な周波数かなにかを発してると思う。
絶対。

本日、ミスチルのHOMEツアーへ行ってきました!

知らない曲も何曲かあったけど、でもでもやっぱり、
生歌はいい!
屋外は気持ちいい!
上空を飛行する飛行機のランプさえ、とっても特別なものに見えてしまいました。

なんか、来週からもっと頑張ろう!って思えて、
数年後の自分がちょこっと見えた気がしました。
[PR]

by quatre_heures | 2007-09-09 00:51 | 日々のこと。
2007年 09月 02日

巨大クモ出現!

昨晩のこと。
我が家の唯一の和室の壁にうごめく影を発見。
電気をつけてみると・・・

キャー!! 

直径15センチはあるかと思われる、足の長い大きな大きなクモがそこにいるではないですか。
タ、タランチュラ?

とっさに和室の扉を閉めてみたものの、どうしていいのか分からない・・・
とりあえず正体を調べてみようと、パソコンを立ち上げてみると、ありましたありました。

このコの正体は「アシダカグモ」というクモらしいです。
なになに、人間に害を及ばさないどころか、益虫ですって。
主な食料はゴキブリ。なるほど。
え?ゴキブリ?
生息地はゴキブリがいる、もしくは寄り付きそうな場所・・・

うーん、家でゴキブリを目撃したことはないんだけどなあ。
と言いつつも、もちろん心当たりはあります。
わたくし、掃除が大嫌いです。
決して散らかってはいないんですよ!
ただ、家にいると体が痒くなったり、ほこりで喉をやられたり・・・

気を取り直してさらに読み進めると、このクモは、
巣は作らない、ゴキブリがいなければ自然に退去していく、もしゴキブリがいたとしたら退治してくれれる、毒を持っているけれど、人に襲いかかることはない、とにかく人間に害はない、とのこと。

なーんだ、意外といい奴じゃないの。
ということで、放置しておくことに決定!しました。
そう決めたら急に気が楽になって、愛着まで湧いてきちゃった私たち。

今頃アシちゃんどこにいるのかなあ?なんて、すっかりペット気分。
我が家に遊びに来た際には、是非見てあげてくださいね。

って、本当にこれでいいのかなあ?
[PR]

by quatre_heures | 2007-09-02 18:15 | 日々のこと。
2007年 06月 16日

ついてない夜。

先週、友達と食事をした時のこと。

ずっと気になっていたお店だったこと、想像していたより雰囲気がよかったこと。
普段は絶対に注文しない羊のチーズやカスレが美味しかったこと。
店員さんが親切にしてくれたこと。
そんな要素も相まって、ワインで少し陽気になっていた私。

身振り手振りがいつも以上にオーバーアクションになっていたのでしょう。
勢い余った私の腕にワイングラスが直撃し、大量のワインが隣のカップルの足元に・・・。

男性の方は「大丈夫ですよ」と笑顔で言ってくれたものの、女性は明らかに気分を害した様子。
慌ててナプキンを持ってきてくれた店員の方に「もう一枚下さい!」と声を荒げていました。

反省…。
気まずい雰囲気に、もうお店を変えたいな・・・、と思っていたものの、店員さんに薦められるがままにデザートを注文。
少し意気消沈しながらデザートを待っていました。
まだ残っていたワインを新たにグラスに注いでもらったものの、あまり飲む気がおこらず・・・。

そこへデザートの登場です。
そこでなんと!
店員さんがデザートのお皿を置こうとして伸ばした手に、ワイングラスが直撃。
今度はその女性だけをめがけてワインが飛び出す!

本当に笑えませんでした。
いや、ごめんなさい。
おかしくて仕方なかったです。
一晩に二度もワインを掛けられるなんてあり得る?
普通ないよねえ。

この人は今日、相当ついていない日なんだなあ、と同情してしまったのでした。
自分のしたことは棚にあげてね。
白ワインだったのが唯一の救い。

教訓:隣の席の酔っ払いに注意。
[PR]

by quatre_heures | 2007-06-16 13:28 | 日々のこと。
2007年 06月 05日

自転車通勤はじめました。

数年ぶりに自転車を引っ張り出してきて
先週から自転車通勤を始めました。

なんで今までやってみなかったのだろう。
自転車、本当にいいの。

夜は怪しい雰囲気になる大岡川沿いも、朝は緑がキラキラ輝いて、心地よい風が吹いています。
季節がいいからなんだろうなあ。
自然と鼻歌が出ちゃいます。

会社までは20分くらいなので、いい運動にもなるし、時間通りに来ないバスにイライラすることもないし、通勤代は浮くし、いいこと尽くめ。

唯一の問題は、会社に到着して30分もすると異様に眠くなること!
心地よい疲労感が眠気を誘うみたい。
午前中は毎日睡魔と闘っています。

最近、気持ちに余裕が出来てきたみたい。
なんだかゆったりのんびり暮らしています。
些細なことに幸せを感じられる、こんな日々が続きますように。
[PR]

by quatre_heures | 2007-06-05 19:15 | 日々のこと。
2007年 05月 06日

桜色。

f0066287_1641477.jpg桜の頃、無性に食べたくて食べたくて仕方なかった桜餅。
食べる機会がないままに桜は散り・・・。

なんとなくすっきりしないままに5月に入ってしまっていたのでしたが、
友達の「桜餅を作って食べた」、という日記を読み、桜餅への想いが再燃。

柏餅全盛のこの時期に、桜餅を食べられるといったらこのお店!ということで
長命寺の桜もちを買いに行ってきました。

想像していたような桜色のお餅ではなく、白い生地にこしあんがたっぷり。
そして3枚の葉で包まれた桜もちは、さすが老舗!と思わせる完成度でした。

ところで、桜もちの葉っぱって食べる?
私は大好きでバリバリ食べてしまうのだけど、とてもびっくりされてしまったの。
これって、香り付けとかの為だけに巻いているのかなあ?
でも葉っぱも美味しいよ。
[PR]

by quatre_heures | 2007-05-06 16:06 | 日々のこと。
2007年 05月 01日

プレゼント。

f0066287_20374793.jpg思いがけず「すずらん」をもらいました。

そうだった。今日はフランスでは 「la fete du muguet」。
すずらんを贈り合う日なのです。
贈られた人は幸せになれるとか。

最近、角田光代さんの「presents」という本を読んだこともあって(ほんわかした、とても温かい気持ちになれる短編集でした。)、ちょうど考えていたところなのです。
私は、全然贈れてないなあって。

贈り物って、結局は気持ちですよね。
どんなに安いものだって、ボロボロなものだって、品物を贈り合わなくたって、人を温かな気持ちにさせるもの。
そんなものを発信できる人になりたいけれど、全然、全く!なのです。
あ~、自己嫌悪。

「そんな風に求めてばかりじゃ、魂も枯れちゃうわ」ってYUKIちゃんが歌ってたっけ。
人になにか与えてもらうことを求めてばかりで、このままでは魂が枯れちゃいそう。
来年のすずらんの日には、少しでも贈れている人になれますように。
[PR]

by quatre_heures | 2007-05-01 20:40 | 日々のこと。
2007年 03月 10日

贈り物。

f0066287_156818.jpg突如届いた千疋屋からの詰め合わせ。
わー!このグレープフルーツゼリー大好き。

会社の上司からのお見舞いの品でした。
「はやく元気になるように」ってお手紙付。

ギスギスしていて、全く雰囲気の悪い今の職場ですが、
唯一私のいる部署はみんな仲がよく、「楽しそうでいいね」と他部署から言われるくらいなのです。
それでもやはり問題はあって。

みんなそれぞれ考えているみたいです。
私のお休みがよいきっかけになってるから、今週いっぱいは出社しないで!って同僚から逆にお願いされたくらい。
来ないでって言われると、それも悲しいのだけど・・・。

今まで私もなんにも考えなさ過ぎたな。
上司もこんな贈り物するなんて、ものすごく気を遣ってるんだろうな。
単なるインフルエンザなのに。

いろいろな思惑渦巻く贈り物。
私の乾いた喉に、荒れた胃に、すーっと馴染んでいって、純粋に美味しかった。
食べ物に罪はない。

実はここ一週間、毎日ケーキを食べています。
甘くて冷たいものしか食べたくないの。
病人の癖に、お肌ぴかぴかつるつる、よりぽっちゃりしてしまったのでしたー。

f0066287_15165538.jpgf0066287_15172499.jpgf0066287_15212155.jpg
[PR]

by quatre_heures | 2007-03-10 15:24 | 日々のこと。
2007年 03月 08日

散々31歳。

f0066287_13291769.jpg先日晴れて31歳になりました。

誕生日当日は
・ インフルエンザ発症
・ 花粉症でぐずぐず
・ かなりひどい生理痛
と三重苦。

どれがどの症状なのかよく分からないまま、身動きがとれないままに歳だけは取ってしまいました。
せっかく用意してもらった豪華ディナーも高価なワインも美味しそうなケーキも素敵なお花も、なにがなんだか・・・。
あーあ・・・。

そして急に一週間のお休みを与えられた私。
一週間も休めるならば、やりたいことや行きたいところはたくさんあったのに!と思いながらも、この状態では家に篭っているしかなく。
そうだ!たまりに溜まった観たい映画を全部見ちゃえ!と身体に鞭打ちTSUTAYAへ駆け込んだのですが・・・

いつからですか?この状況。
DVDしかないなんて!
うちには未だにDVDプレイヤーがないのです。
「Paris, je t'aime」のDVDを誕生日にもらっていたのですが、これももちろん見られないのでビデオレンタル三昧!と思ったのに。
すごすご近くのブックオフへ移動し、読書三昧へ変更。
これからよしもとばななの「デッドエンドの思い出」を読みます。
ばななさんは高校生ぶりかな?
ほのぼの幸せな感じを想像してましたが、あとがきを読んだら(私はいつもあとがきから読み始めます)「つらいお話」だそうです。

それならば、自分の内なる部分と格闘するお休み期間にしてみようかな。
一週間なにもせずゴロゴロできる時間なんて当分ないだろうし。
きっと31歳の私に必要な時間だったんだなと思えるように。

あ、誕生日にメールやカードをくれたみなさん、どうもありがとう!
本当にうれしかったです。
[PR]

by quatre_heures | 2007-03-08 14:37 | 日々のこと。